京かんざし

平成21年7月に販売を開始した新たな品目で、根も葉も食べることのできる「京かんざし」。根は甘く、葉もあくがありません。爽やかな緑の葉とあでやかな紅色の根のコントラストが特徴で、1品で2色の彩りが楽しめます。炒め物やサラダ、揚げ物、煮物等、いろいろな料理に使えます。