大黒本しめじ

香り松茸、味しめじと言われる「しめじ」は、数々の食用キノコの中で、本しめじのことを指します。松茸と同じで人工栽培が非常に難しく、一般に出回ることがなかったため、ほとんど食べることのできない幻のきのこでした。ぶなしめじ(シロタモギタケ属)とはまったく別属のしめじです。地元道の駅でも販売しています。