京丹波観光クイズをお届けします(京丹波とことこ倶楽部通信vol.5を発行しました)


京丹波とことこ倶楽部通信vol.5を発行しました。

 

これは、京丹波とことこ倶楽部会員様にお送りしているものですが、今回は京丹波町の観光スポットなどについてのクイズとなっておりますので、会員でない方もぜひ挑戦してみてください。

 

問題はこちら→ とことこ倶楽部 通信 第5号(クイズ)

 

答えはこのページの下の方にあります。

 

コロナ禍で思うようにお出かけできない状況が続きますが、この事態が好転した際にはぜひ出かけて確かめてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クイズの答え

 

Q1 A.須知家(しゅうちけ)

 

須知城の御城印は京丹波町観光協会の窓口で販売しています。

軽登山としても楽しめる須知城跡へ登ってみてはいかがでしょう。

 

 

Q2 A.スギ、ケヤキ

 

1本の木に6種類もの木が宿る不思議な木。

自然の雄大さを感じます。

 

 

Q3 A.3番目

 

曽根隕石のレプリカは、京都府立丹波自然運動公園の天文館にあります。

また、記念碑は、府道444号線沿いの丹波ひかり小学校下にあります。

 

 

Q4 A.京都祇園八坂神社御田祭(おんださい)

 

写真映えする行事のひとつで、毎年多方面から多くの方が訪れます。

 

 

Q5 A.長源寺(ちょうげんじ)

 

毎年7月の「観音まつり」では癌封じの祈祷が行われ、「癌封じ茶」がふるまわれます。

 

 

Q6 A.和知太鼓ばち供養(ばち供養)

 

和知太鼓は、京丹波町の伝統芸能のひとつとして長く守り伝えられています。

 

 

Q7 A.質美八幡宮(しつみはちまんぐう)

 

質美八幡宮の参道は現代とは思えない雰囲気で、時代劇の撮影にも使用されています。